Top ads

いまさらだけど”htc J one”買った。”htc J”を使ったぼくが率直な感想を書くからちょっと待ってておくれ。

WP_000000
[WindowsPhone/IS12T]

 

あ、どもども。「妥協して買い物すんのはいやだ!」といった数日後に、妥協してhtc J oneを購入したぼくです。

 

妥協…っていうより。

もともとほしかったんですが、INFOBAR A02とどちらにしようか悩んでいまして。

INFOBAR A02は生産終了だってサポートセンターのおねーさんが言うもんだからさ…。

 

だ!か!ら!

 

htc J oneにしたんですよ。妥協したわけじゃないですから。欲しかったんですよ、J one。いや、まじで。

 

■「J」と「J one」を比較して思ったこと2つ3つ。

HTC JとかHTC J oneとか書くのしんどいので、「ジェー」と「ジェーワン」って書くことにします。

 

●「本体、でかいわっ!」とおもったけど…”住めば都”ならぬ”持てばスマホ”

個人的にINFOBAR A01やIS12Tのサイズがスマートフォンのベストサイズだと思っています。なぜなら「携帯」電話だと思っているから。

 

ジェーワンはでかい。ジェーでも「でかっ!」と感じたくらいですから、ジェーワンは「さらにでかっ!」と感じました。

 

ただ。

人間って環境に適応できる生き物ですやん…えへへ。

 

使ってみると許せる範囲…というのが正直な感想です。

 

●質感よし!

ジェーでも十分満足していた端末の質感。

ジェーワンはもっと満足。

 

間違いなくそのまま使ったら傷が付くであろうその艶めかしいボディ…大切に使いたくなります。

 

”傷がいやならカバー必須”

とのアドバイスもいただきましたので、ただいまカッコいいカバーを探しているところです

 

●”ボタン2つ”は最大の特徴と考える

Android端末のほとんどが前面キーが3つです。

「バック」「ホーム」「メニュー」の3つ。

 

ですが、ジェーワンは「バック」と「ホーム」の2つしかありません。

 

これにはたしかに慣れが必要かもしれませんが、ぼくは1日で慣れました。

 

iPhoneがひとつしかないことを考えれば、2つでも十分なのかもしれませんね。

”ジェーワンらしさ”と考えれば、他の人とはひと味ちがうAndroid端末を使っているという意味ではむしろ満足。

 

 

●カメラの画素数がしょぼい?画素数とカメラ性能って関係あるん??

camera-p
[htc j one]

 

”いまどき400万画素って…”という言葉をどこかで見かけました。

 

画素数の大きさは、写真を引き伸ばして大きくした時に影響があるものと認識しているんですが、それって間違いなのかな?

 

カメラの性能や良し悪しについては…”「自分の目で見ているもの」を「カメラで撮ったとき」にその差が少ない”というのがぼくの判断基準なんですが、そういう意味ではジェーワンのカメラは800万画素のジェーとくらべても遜色はないと感じています。

 

むしろ、ジェーのカメラのほうが好印象です。

撮影してみての”なんとなくの感じ”ですけど。

 

比較の仕方もまだよくわかっていないのが申し訳ないです。

 

 

●LTEはたしかに速い。

ジェーワンではじめて次世代高速通信LTEを体験しました。たしかに速いです。

ウェブサイト閲覧時にその速さを実感しました。

 

LTE端末の違いによて速度に違いが出るのかはぼくにはわかりませんが、3G回線のジェーと比べると圧倒的に4GLTEのジェーワンは速いです。

それだけは事実。

 

 

●本体のスピーカーいいね、これ。

ジェーは、本体背面にちっちゃいスピーカーが付いています。それはそれで、特に不満はありませんでした。

 

ですが。

ジェーワンの音を聞いて「どっちがいい?」って聞かれたら、迷わず”ジェーワン!”と答えます。

前面にある2つのスピーカーからの音、好きですね。

特に、低音…よいです。

 

オーディオ関連機材に詳しいとか。耳がいいとか。そういう人間ではないので参考になるかわかりませんが、ただ本当に単純に音がよかったです。

ゲームとか音楽とか動画とか、スマートフォンで利用する人にはオススメですね。

 

●ジェーのイヤホンがよかった。

個人的にもっとも残念なのが「同梱のイヤホン」です。

 

ジェーのイヤホンのリモコンは「早送り・巻き戻し」機能がありました。

これ、かなり使えました。

 

なのですが。

ジェーワンのイヤホンのリモコンは「音量」になってしまいました。

これ、ほんと残念。

 

●”う、裏ブタが浮いてる!?”端末の仕様。だからブラックにした。

色を決める際、銀か黒か…迷った末、店員がすすめる”銀”にしました。

 

で。

いざ端末チェックをするときになって、「これ・・・裏ブタ、浮いてない?」と店員に確認してもらう。

 

『あ、これ…そういうのなんです…防水じゃないんで…

 

うん、話には聞いていました。裏ブタのこと。

聞いてはいましたが、ここまでとは。

しかも、銀だと目立つ。

 

気になってしょうがない。

 

なので、黒に変更してもらいました。

黒も浮いてはいますが、銀よりは目立ちません。

 

裏ブタが浮いているのは端末の仕様です。

 

 

■htc J one 購入して3日目の感想

率直な感想としては、買って後悔はないです。

いまのところ、通常の使用に差し支えるような致命的な問題はありません。

動作も軽快、ヌルヌル動いています。

 

 

アプリインストールだったりアカウント設定など、まだほとんどしていないので、ここからどうやってカスタマイズしてやろうか…と、本当に楽しみです。パソコンとの同期がうまくできないという問題に、さっそく直面してはいますけどね。

 

使いこなせるようになる日が楽しみです。

 

ではでは。

いまさらだけど”htc J one”買った。”htc J”を使ったぼくが率直な感想を書くからちょっと待ってておくれ。 いまさらだけど”htc J one”買った。”htc J”を使ったぼくが率直な感想を書くからちょっと待ってておくれ。 Reviewed by Jean Kamikaze on 9/27/2013 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.