Top ads

プロミュージシャンが愛する名曲「歌うたいのバラッド」のカバーまとめ

有名なミュージシャンにも愛されている名曲、斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」というぼくも大好きな曲があります。

ミュージシャンにも愛されているので、いろいろな方がカバーしています。というわけで、YouTubeから動画を拝借して「歌うたいのバラッドのカバー」をまとめてみようと思います。


斉藤和義さん「歌うたいのバラッド」カバーまとめ

※動画はYouTubeからお借りしております。

さて、まずはご本人斉藤和義さんによる「歌うたいのバラッド」からです。

斉藤和義



斉藤和義さん、ご本人。ファンからは「せっちゃん」と呼ばれていて、大学生時代によく「せっくs...してぇ(※自主規制)」と話していたことに由来するという話も有名です。

ライブハウスでその腕を磨いていたミュージシャンは、当然ですがライブでの評価も高いです。180cmを超える高身長なのでエレキギターがとても良く似合います。

東日本大震災に関連して、自分の代表曲「ずっと好きだった」の歌詞を変えた、「ずっとクソだった」にはロック魂を感じました。

ライブ、行ってみてぇ!



桜井和寿(Bank Band)


言わずと知れたMr.Children・桜井和寿さん、音楽プロデューサー・小林武史さんが率いるBank Band。

桜井さんも歌うたいのバラッドが好きなことで有名です。

鈴木雅之


「い、き、なこと、おこりそうだぜ、めっ!」の人であり、「ゆめでもし、あえたら~」の人でもあり、シャネルズ、そしてラッツ&スターのリーダーとして有名な鈴木雅之さん。

もう、とにかく、うった、うまっ!

さすがやん、リーダー!!


Goose house


さまざまな楽曲のカバーをYouTubeにて配信されています。

メンバーひとりひとりが、本当に楽しそうに楽器を弾いたり、うたったりしているのがとてもステキ。

歌うことはむずかしいことじゃない

たいせつなことを思い出させてくれますね、えぇ。Goose house、好きです。

Goose house関連サイト


奥田民生


UNICORNというバンド、ソロ活動、PUFFYのプロデューサー。

最近では、斉藤和義さんとやその他有名ミュージシャンと「カーリングシトーンズ」というバンドを組んだりと、ほんと、音楽が大好きなかっこいいおっちゃんって感じで、好き。

奥田民生さんは、自分の葬式に歌うたいのバラッドを流したいというほど、この曲が好きなんだそうです。

吉井和哉

THE YELLOW MONKEY・吉井和哉さん。このふたり・・・かっこ良い。

田島貴男


関根勤さんと似ているとウワサの田島貴男さん。オリジナル・ラブと言えばピンとくるかも。

原曲を大切にしながらも、田島貴男さん独特の世界観がでております。

森恵



しゃべる声もきれいな森恵さんも、有名な曲をたくさんカバーされています。

原曲や音楽を大切にされている感じがすごく好印象です。ストリートライブで鍛えた歌声は、芯があってうまくて、好き。



関連サイト



BENI


実は沖縄県出身のBENIさん。

バラードは歌のうまさがすぐにわかってしまいます。

歌うたいのバラッドについては歌がうまいだけでなく、表現力も大事なんだということがよくわかります。

関連サイト


名曲「歌うたいのバラッド」はだれが歌ってもやっぱり名曲!!

どなたのカバーが好きでした?

ぼくは...やはり奥田民生さんかなぁ...いや、やっぱ、森恵さんかなぁ...という感じで、だれが歌っても名曲はやっぱり名曲ですね。

もちろん歌がじょうずならさらに最高ですけどね

こんな名曲を残してくれたすばらしいミュージシャン・斉藤和義さん。やっぱ、好きッスわ...かっこいい。

えぇ、そう思います、ぼくは。

プロミュージシャンが愛する名曲「歌うたいのバラッド」のカバーまとめ プロミュージシャンが愛する名曲「歌うたいのバラッド」のカバーまとめ Reviewed by Jean Kamikaze on 11/28/2013 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.