Top ads

機械音痴だからメインブラウザをChromeからSleipnir6にした理由を説明しようと思ったけどあきらめた。

タブブラウザ Sleipnir 6

インターネットでウェブサイトを見るために必要なもの。

それがウェブブラウザ。

最近までGoogle Chrome(クロム)をメインにしていましたが、
Sleipnir(スレイプニール)6をメインにします!

»タブブラウザ Sleipnir 6 - Windows / Mac の先端的ウェブブラウザ

ちなみに「Sleipnir」って、北欧神話とかファイナルファンタジーの召喚魔法に出てくる
オーディンが乗っていた馬のことらしいよ。

ま、そんなわけでして。
機械音痴だからこそ伝えられることがあるだろっ!ってことで、
ウェブブラウザ遍歴や乗り換えた理由など、端的に記しておきます。
参考になればこれ幸い。

 

機械音痴のウェブブラウザ遍歴。

http://www.flickr.com/photos/27785344@N05/2631072309
photo by ieteam

インターネットやるときって、
ウィンドウズ標準のIE(インターネットエクスプローラー)だけじゃないのっ!?
マジでっ!?

あの時は衝撃でしたね。

 

インターネットやるときはeのマークをダブルクリックしていた時代。

  • いつごろ?:たぶん15年くらい前。Windows98の頃...だと思う。自信なし。
  • eのマークとは?:IE起動するためのマーク。いまも変わらない青いeのマーク。
  • 機械音痴×情弱×IEの問題点とは?:気が付くとIEのウィンドウが
    10個くらいになってどれがなんだかわけわからん状態になる。

パソコンに詳しい兄弟からタブブラウザSleipnirの存在を教えてもらう。

  • タブブラウザとは?:いろいろなサイトを閲覧しても
    ひとつのソフトの中で画面を収納してくれる快適なブラウザ。
    現在のウェブブラウザ―IE、Google Chrome、Firefoxなどのブラウザは、ほとんどタブブラウザ。
    かつての「うわぁー画面がどんどん増えていくよ。どれがなに?わけわからん!」の状態から抜け出し、
    タブブラウザの快適さとその存在に衝撃を受ける。
  • Sleipnir知ってると?:ちょっとパソコンに詳しい奴だと思われる...。
    それくらいに知り合いで知ってる人はいませんでした。
    でも、教えてあげるとタブブラウザにびっくりしてくれる。
    そんな時代。たぶん10年くらい前。

SleipnirとFirefox併用する時代。

  • またもパソコンに詳しい兄弟から、
    今度は「Firefox」なるウェブブラウザを教えてもらう。
  • Firefoxのすごいとこは、なんといってもプラグイン導入をはじめとしたカスタマイズ性。
    Mozillaなる秘密結社みたいな謎の組織公益法人が無料で配布してくれていて、
    「こいつら...まじアツイ奴らじゃん!!」って感動した。Mozillaのメールソフト「Thunderbird」も併用。
    現在ももちろんFirefoxは健在。いまでも使っています。


»Mozilla Japan — 次世代ブラウザ Firefox とメールソフト Thunderbird

 

スマートフォンAndroid端末との出会い。~そして、Google Chromeへ~

  • スマートフォン「INFOBAR A01」を購入。
    INFOBAR A01は、Googleが提供するAndroidを搭載したスマートフォンだったので、
    Googleが提供しているものをひと通り触ってみることに。
    そのうちのひとつが、ウェブブラウザ「Google Chrome」だった。
  • スマートフォンとパソコンをGoogleアカウントにより連携することで、
    より便利に快適に使うことができる(...というのが、ちょっとひっかかっていた)。
  • Google Chromeを使ってみて感じたことは、スッキリとした画面が好印象。動作も軽快。
    テーマによってブラウザのデザインを変えたり、Chrome用の拡張機能がかなり便利。

»Chrome ブラウザ

»Chrome ウェブストア

 

ブラウザを転々としてきた機械音痴がメインブラウザをSleipnir6にする理由。

http://www.flickr.com/photos/8070463@N03/11894507666
photo by Tambako the Jaguar

疲れたんではしょります。
以下、Sleipnir6にする理由。

  • Androidで有料ブラウザ「SleipnirMobile」買ったし、
  • Sleipnir6のデザインがわりとオシャレだし、
  • Sleipnir6で表示されるウェブサイトの文字がけっこう読みやすいし、
  • Sleipnir6とChromeは「Chromium」っていうのがうんちゃんらかんちゃら...
    要するに、うんと、まぁ、もとが一緒の兄弟ブラウザみたいなもんなんで、
    Chromeと同じ拡張機能が使えるんですね、はい。
    なので、ChromeからSleipnir6への乗り換えもわりと気楽にできるし、
  • タブがグループ分けされているから、タブの切替もなれるとわりとはやいし、
  • そんなことよりもなによりSleipnirを作ってるフェンリル株式会社って、なんか応援したくなるのよね。

と、まぁ。

そういうわけなんす。

 

ふぅ。

前半がんばったんで、
後半はだいぶ手抜きになりました。
ゆるしてください。

気が向いたら書き直します。
ごめんなさい。

ま、とにかくSleipnir6に乗り換えるということです。

»タブブラウザ Sleipnir 6 - Windows / Mac の先端的ウェブブラウザ

ではでは。

機械音痴だからメインブラウザをChromeからSleipnir6にした理由を説明しようと思ったけどあきらめた。 機械音痴だからメインブラウザをChromeからSleipnir6にした理由を説明しようと思ったけどあきらめた。 Reviewed by Jean Kamikaze on 11/06/2014 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.